読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zsh な人の Node.js の管理は nodebrew が良いらしい

Mac に Node.js をインストール。

Ruby も rvm やら rbenv やら使うのが一般的になってるし、 Node.js もそういうものなんだろうということで、 nvm と nave からインストールを試みたんだけど、どちらも bash に依存した作りになっているらしく、ログインシェルが zsh な手元の環境だとどうもうまく動かない様子。

調べているうちに同種のもので nodebrew というのが良いらしいという情報が見つかったので、これを使ってインストール。

README にあるとおりワンライナーでインストール。

$ curl https://raw.github.com/hokaccha/nodebrew/master/nodebrew | perl - setup

デフォルトだと $HOME/.nodebrew 下に入るので、

$HOME/.nodebrew/current/bin

に .zshrc とかでパス通す。
Stable な最新の Node.js をインストールしたいなら、

$ nodebrew install stable

で、ダダーっとコンパイルされてインストールされる。

$ nodebrew ls             
v0.6.16

current: v0.6.16
$ nodebrew use v0.6.16
use v0.6.16
$ node -v
v0.6.16

みたいな感じで使える。

$ npm -v
1.1.19

今は npm も一緒に入るらしいですね。