読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自宅無線 LAN のアクセスポイントをリプレイス

最近、自宅の無線 LAN が調子悪かったのだけど、状況からルーター兼アクセスポイントとして使っている AirMac Extreme (縦長デザインになる前の IEEE802.11n 対応のやつ)のアクセスポイントとしての機能に問題が生じているのだろうとあたりをつけて、アクセスポイントだけリプレイスした。といっても、最近は個人向けだとほぼルーターを兼ねたものしか売ってないので NECWG1200HS という Wi-Fi ルータを購入し、ブリッジモードで設定。

今のところ問題は再現してないし、ついでに IEEE802.11ac 対応になって快適。