2008-2009 シーズンまとめ

昨日2月23日をもって、今シーズンの滑走は(いちおう)終了!かぐらスキー場は来週末まで営業すると案内してたけど、昨日の雪の感じでは厳しそう。
というわけで、シーズン6日目以降スキー日記をサボっていたので、今シーズンの全滑走記録を一気にメモ。

1日目

2〜3日目

4〜5日目

6日目

7日目

  • 2009-02-07
  • 草津国際スキー場
  • メンバー : 2名(私、G氏)
  • 私が草津に行くとロープウェイが止まるというジンクスにも打ち勝ち、名物振り子沢、清水沢の両コースを高速クルージング。私のGS板が本領を発揮。

8〜9日目

番外編

10〜11日目

12〜13日目

  • 2009-03-28 〜 2009-03-29
  • 草津国際スキー場
  • メンバー : 3名(私、G氏、M氏)
  • 草津モーグルカップ。草大会ではあるが、初めてこの手の競技に出場した。初心者ばっかりだよーという首謀者の言葉に騙されて参加したところ、周りは猛者ばかりで参った。結果34位。参加することに意味があるのだよ。

14日目

  • 2009-04-29
  • かぐらスキー場
  • メンバー : 3名(私、G氏、M氏)
  • あやうく4月が滑走0日になりそうだったので、あわててかぐらへ。何気にシーズン初の単独行でまったり滑走。しかしこの時期のかぐら、田代ということでゲレンデはかなりヘビーで、腰がやられた。

15日目

  • 2009-05-23
  • かぐらスキー場
  • メンバー : 3名(私、G氏、M氏)
  • シーズン〆。三俣口に到着時点で雨。迷ったものの強行でゲレンデまで上がると、徐々に天候が回復し、まずまずのシーズンラストとなった。

総括

2008-2009 シーズンの滑走日数は15日となった。少ない…。ハイシーズンに私的金融危機に陥り、あまり滑ることができなかったのが効いた。技術的にもあまり進歩がないシーズンになってしまった。来シーズンはスクールや合宿などにも参加していきたい。シーズン後半は例の高速道路上限1000円制度が始まり、車スキーヤーとしては大変ありがたかった。
さて、来シーズンはどうなることやら。